ほんもののお野菜を食べるということ。

ほんもののお野菜を食べるということ。

今、大阪市内に住んでるのですが、都会の中に住んでいると、お肉やお魚以上に新鮮な野菜に出会うチャンスがなかなかありません。一時期、関東に住んでましたが、同じ都会でも関東の方がお野菜の種類が豊富で鮮度も高かったと思います。大阪はお野菜が貧弱です。
この環境でとってもありがたいのが、親戚からいただく無農薬の手作り野菜。家で食べるために作っているので、出来不出来はありますが、収穫が多い時はどっさりといただきます。形は不恰好でも、お野菜本来の栄養価が高い気がします。いろいろ食べ比べると、その素材に宿るパワーが強いとか弱いとかわかるようになります。あくまで自分比なんですけどね。
この親戚がつくるお野菜、なんと近くの大学の乗馬クラブから馬糞をもらってきて肥料にしてるとか。いいなー、そういう循環。地域の中で巡り巡った栄養価をいただいてることに感謝。馬糞ですが。。笑

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)